岡山市南区の歯科医院わたなべ歯科クリニック

お問い合わせ

わたなべ歯科の山下です。歯科衛生士の仕事が大好きです!!院内外問わずクオリティの高い技術を提供しています。

わたなべ歯科の山下です。歯科衛生士の仕事が大好きです!!院内外問わずクオリティの高い技術を提供しています。

わたなべ歯科クリニック歯科衛生士の山下知子です。

岡山に生まれ、県内の短大で歯科衛生を専攻し、国家資格を取得しました。地元の歯科医院で10年程勤めて結婚。出産、引っ越しなどで勤務先は変わりましたが、気が付けば17年程、この仕事を続けています。

歯科衛生士という仕事が大好きですが、一度あきらめようと思った事があります。それは、出産後、5年のブランクを経ての就職活動の時でした。5年という時間を長く感じ、復帰する自信のなかった私は、他業種への就職を試みました。
が、みごと玉砕。この時、色々悩みましたが、やはりもう一度衛生士に戻ろうと決心し、わたなべ歯科の面接に向かいました。
しかしこの時、2歳と4歳の子供を保育園に預けて働くため、どうしても急なお休みなどで医院に迷惑をかけてしまうのでは?と心配していました。その気持ちを理事長である渡辺先生に話したところ、「子供にとって、母親の代わりはいないから」と、おっしゃって下さいました。
実際に勤めてから、急なお休みの際にも、理事長はじめ、スタッフ誰もが嫌な顔一つせず、それどころか、看病する私を心配してくれました。この時、私に「感謝」という大きな気持ちが芽生え、現在もその気持ちをもって仕事をさせて頂いています。

女性には、仕事をする上でも歯科医院に通う事ひとつにおいても、子供がいる事で色々な制限が生まれてしまいます。そんな困り事を解決してさしあげたいという思いから、わたなべ歯科では、小さなお子様のいらっしゃるお母様にも安心して通っていただけるように、ベビーシッターがおります。最初は泣いていたお子様も、慣れてくると、同じようにお預かりしている他のお友達と楽しそうに遊んだりしています。小さな赤ちゃんは、シッターに抱かれ、気持ちよさそうに眠っています。子供が小さくて、歯科に通えないと困っている方は、ぜひ一度お尋ねください。

さらに、私は、数年前から往診にも出るようになりました。往診の現場での経験は、私に大きな気付きを与えてくれました。将来、歯科医院に通えなくなった時、自分で今までのようなブラッシングが出来なくなった時、どうすればいいのか。十分な口腔ケアを受けられず、崩壊していく口腔内を見た時、いずれ訪れるであろうその時の専門的な口腔ケアを学び、その必要性についても話していかなければと考えるようになりました。

私の衛生士人生もまだまだ続きます。一歩一歩、前へ進みたいと思います。

S_5323706059463S_5323706148729

 

カテゴリー : お知らせ

理事長と歯科衛生士と患者様の本音トーク
診療をご希望の方
お問い合わせ