岡山市南区の歯科医院わたなべ歯科クリニック

お問い合わせ

ケース5

歯磨きだけがむし歯予防ではなく、食生活や定期検診も大切

歯医者さんって、楽しいところだな

村田歯科衛生士 Mちゃんは2歳の時からずっとわたなべ歯科クリニックに通い続けてくれているんだよね。

患者様 むし歯にならないために、3カ月に1回通ってるよ。歯医者って、楽しいところだって思っとんよ。

村田衛生士 おうちで歯磨きをする時は、どんなことに気をつけているかな?

クリニックではいつも、おうちにいるような気分でリラックスしながら、検診を受けているよね。

患者様 歯医者で習った歯磨きの仕方を家でもやってるよ。それから、ごはんを食べた後だけじゃなく、お菓子を食べた後も歯磨きをしてるよ。

村田衛生士 教えたことをちゃんと守ってくれていて、えらいね。

患者様 あと、家に友だちやお客さんが来たときとか、誕生日やクリスマスにはケーキやお菓子を食べるけど、それ以外はあまり食べずに、村田さんが教えてくれたキシリトール入りのガムやタブレットを食べるようにしてるかな?喉が渇いた時は、お水やお茶を飲んで、ジュースはたまに飲むくらい。だんだん歯が生え変わってきて、大人の歯になったから、できるだけ甘いものを食べるのはやめようかなって・・・。

村田衛生士 クリニックではいつも、おうちにいるような気分でリラックスしながら、検診を受けているよね。手鏡を持って、一緒に口の中を見ながら、「ここに汚れが残っているよ」、「白くてプヨプヨしたものはバイ菌なんだよ」、「ここが磨けていないよ」っていうことをお話するんだよね。一方的に私たちがきれいにしてあげるのではなく、Mちゃん自身が習得していくことが大切なんだよ。ここに来た時だけ歯がピカピカになっても意味がないから、歯ブラシの選び方やブラッシング方法を勉強しているんだよね。

患者様 うん。今日の検診では、奥の歯の間が磨けていなかったから、教えてもらったことをまた今日からがんばりたいなぁ。あと、家でもフッ素入りの歯磨き粉やジェル、うがい液を使ってるよ。

歯ブラシの選び方やブラッシング方法を勉強

私にとって歯医者さんは、行くのが当たり前の場所

村田衛生士 初診の時に、むし歯予防のためには、食生活や歯磨きの仕方、フッ素を使ったセルフケアが大切ということをMちゃんのお母さんにお話したんだよ。おうちでお母さんやお父さんが協力してくれるから、きちんとした生活を送れているんだよね。だから、むし歯は1本もないんだよね。

歯がきれいになるから、歯医者さんへ行くのはいいなって思っているよ。

患者様 うん! 私にとって歯医者は、行くのが当たり前のようになってるし、歯がきれいになるから、歯医者へ行くのはいいなって思ってるよ。歯医者へ定期検診に行っている子は学校でも少なくて、だいたいみんなむし歯になってから行ってるかな?
私が歯医者に3カ月に1回行ってることや、だからむし歯がないんだよって友だちに話すと、「すごいね!」って言われる。むし歯になっている子は笑った時とかに銀歯が見えるから、むし歯にはなりたくないなあって思うなぁ・・・。

村田衛生士 そうだよね。歯は一生の宝だから。歯磨きだけがむし歯予防ではなく、食生活や定期検診も大切だということや、小さい頃からの習慣づけが必要だということを、子どもを持つお父さんやお母さんにもっと知ってほしいな。Mちゃんは小さい頃からそういった環境がつくられているから、Mちゃんが大人になって家庭を持っても同じことをしてくれると思っているよ。

患者様 大人になっても歯医者に通い続けたいなって思ってるよ。これからも自分の歯を大事にしていきたいなぁ!

食生活や定期検診も大切だということや、小さい頃からの習慣づけが必要。

理事長と歯科衛生士と患者様の本音トーク
診療をご希望の方
お問い合わせ