岡山市南区の歯科医院わたなべ歯科クリニック

お問い合わせ

気づく力

気づく力

みなさんこんにちわ。イエスデンタルオフィス 歯科助手の田坂です。

ゆたかグループに入社してはや半年、ここに在籍しているスタッフは一人一人に個性的で患者さんやスタッフへの関わり方、

仕事に対する姿勢、技術ももちろんのことどれをとっても見習いたい部分や目標にしたいと思える部分が多くあり

毎日良い刺激をたくさん先輩方から頂いております。

 

先輩方に追いつくにはまだまだ課題は多くあるのですがその中でも最近の私の課題にしているのが

【気づく力】です。

歯科助手として患者さまに最も近い存在であることから日常の変化や感情を即座に気づき、より安心して診療に臨めるように

日々観察することを意識しながら行動するように心掛けています。

 

今後も気づく力を養い患者さま、スタッフが毎日気持ちよく居れる環境作りをサポートしていきたいと思います。

 

朝晩急に涼しくなり秋の訪れが近づいてきましたね、、

気温差で体調を崩されないよう、みなさまお身体にお気をつけください(^^)

カテゴリー : お知らせ

どこかに住む誰かの笑顔のお手伝いができますように

夏はまだまだ真っ盛り!ここ数日は涼しいですが、熱中症には要注意!

みなさんはお変わりなくお過ごしでしょうか?

 

今日は、Yes! Dental Office に勤務しています歯科衛生士の丸山が投稿をさせていただきます(^^)

 

『ヘアドネーション』

最近、メディアでも耳にすることが増えたこの言葉、みなさんはご存知でしょうか?

その言葉の意味を知らなかった私は、早速インターネットでポチリ。

 

小児がん・先天性無毛症などの病気や不慮の事故により髪を失った18歳以下の子どもや女性のために寄付された人毛でウィッグ(かつら)をつくり無償で提供する活動。NPO法人Japan Hair Donation&Charityが2009年9月に始めた。31センチメートル以上の長さがある毛髪の寄付を募り、必要な人のために完全オーダーメイドの医療用ウィッグを作り無償でプレゼントする。” (yahoo辞書より)

 

とのこと。

 

当医院のスタッフ2名がすでにヘアドネーションをしており、それをきっかけにこの活動を知りました。

 

「そんな活動があるんだ!!」

「生きているだけで誰かのお役に立てることができるなんて!!」

と、とても感動したことを今でも覚えています。

 

ちょうど髪の毛を伸ばそうと思っていた私は、どうせ切るならば・・と、寄付を決意!

あと少しあともう少し・・

髪を梳かしながら鏡を見つめ、結ったお団子はどんどんと大きくなりトレードマークに。

髪の重みで頭皮がかゆくなりつつも、伸ばしに伸ばした約2年半・・・

 

そして、去る8月11日、ついにその時が・・・!

 

無事に31センチ、寄付をさせていただくことができました(^^)

 

少し寂しい気持ちと、やっと寄付できた、という安堵感で心が満たされました。

私の髪を寄付をしてくださった、サンスーシー様、心より感謝申し上げます。

 

どこかに住む、大切な誰かの笑顔のために・・

ほんの少しでもお役に立つことができますように、心から願って・・

カテゴリー : お知らせ

雑務を極める

こんにちは。イエスデンタルオフィス 歯科衛生士の安原です。

私がゆたかグループに入社してから1年半、1日の大半を過ごす職場ではたくさんの学びや気付きがあります。その学びから、何を思って仕事をしているか考えると、1番自分の中であるのは「雑務を極める」ということだなと思いました。

入社したばかりのときに、何でもできる先輩方がたくさんいる中で、自分には何ができるだろうと考えたときに、雑務を極めるというのはセミナーでもよく言われていたことだったのでこれだと思い実践しました。しかし決めたものの、どう極めていいかわからなかったり、面倒だと思う感情もありましたが、決めたからには気づいたら絶対すること、先輩のしている気遣いなど真似をすること、自分でもできそうな仕事は取っていくことを心掛けて働くようにしています。

歯科衛生士として、まだまだ課題は山積みですが、これからも自分にできることをもっと増やしていきたいです。

 

そして、8月16日は、

白井さんの30歳の誕生日でした!!!

これからも、笑顔の素敵な白井さんでいてください。

カテゴリー : お知らせ

理事長と阪木医師の対談
理事長と歯科衛生士と患者様の本音トーク
診療をご希望の方
お問い合わせ