岡山市南区の歯科医院わたなべ歯科クリニック

お問い合わせ

スタッフ紹介

理事長Director

渡辺 豊(わたなべ ゆたか)イエスデンタルオフィス院長

群馬県前橋高校をでて、岡山大学を卒業後、予防歯科学講座に残って勉強しました。その当時は「予防歯科を選ぶなんて、なんて変わり者だ」と言われました。
当時は歯を削ったりかぶせたりするのが花盛りだった時代に「けずってはダメ、むし歯にならない方法、歯周病を歯ブラシでなおす」何ていうのを勉強するのは同業歯科医から「歯医者という職業を世の中からなくすつもりか」という非難さえ受けた時代でした。
大学をやめて一般歯科治療に携わってみると、予防の概念があまりに欠落していることに愕然としたのです。開業する時「予防歯科医院をめざす」と標語を掲げ、それは今でも変わらず一貫しています。
※現在は、隣接する「Yes!Dental Office」 にて診療しております。

渡辺 豊

歯科医師Dentist

多田 徹(ただ とおる)院長

私は岡山大学歯学部を卒業した後、大学病院の予防歯科学講座というところで10年間、予防歯科の研究・学生の教育、患者さんの診療を行ってきました。

その後ご縁があって、予防歯科学講座の先輩である渡辺豊理事長の下で現在働いています。

私が大学を卒業した当時は、むし歯を削って治療したり歯を抜いて入れ歯を作ったりするという、治療に関する講座が花形で、「予防歯科に進む」というと変わり者のように見られたものでした。

しかし、毎日診療して、患者さんのお口の中を拝見すればするほど、人間の体の精巧さに驚かされ、神様が作った芸術作品とも呼べるものはできるだけそのままの美しさを維持していきたいという思いをますます強くしていきました。 予防歯科は日々進化しています。

今までの予防方法は、「がんばって毎日歯磨きしてくださいね。」とか「フロスや歯間ブラシを使いましょう。」など、患者さんの努力にゆだねられることが多かったものです。 患者さんはみなさんがんばっていらっしゃるのですが、それでもむし歯になってこられます。

我々歯科医療側は、患者さんの努力を軽くするためにできることを日々模索しています。そして、その方法がだんだん増えてきています。 我々グループはみなさんの歯を、そして健康を守るために進化していきます。

多田 徹

多田先生は予防歯科学講座で私の後輩にあたります。
同じ歯科でも入れ歯が専門、カブセが専門、抜歯や外科が専門、様々な専門分野がありますが、多田先生と私は同じ専門分野を学んだ仲なのです。ですので歯科に対する基本的な考えが同じなのです。
それは多田先生も書かれているように「虫歯、歯周病にかからないために」「一生涯自分の歯で食べるためには」「削りたくない、抜きたくない」という点で、治療方針が一緒だということです。

さらに人体という自然の最高傑作に畏怖の念をいだき、そのすばらしさを守ることが医療人としての使命だという理念を持っているのも一緒なのです。ですので、分院であるイエスデンタルオフィスを作る際に、私の名前のついた「わたなべ歯科クリニック」を守ってもらえるのは多田先生しかいないを信じ、多田先生に院長をお願いして現在に至ります。

ご来院くださり多田先生に会われた方はよくおわかりの通り、実直でありながらユニークであり、常に患者さんのこと、そしてスタッフのことを考える優しさを兼ね備え、優秀な頭脳を最大限に発揮している先生なのです。私と多田先生とで常に最先端の予防歯科を提供していきますので安心してお任せください。

瀧 幸郎(たき さちろう)歯科医師

「予防」という概念を中心に、なるべく最小限の治療で最大の成果が得られるように、カウンセリングに力を入れています。

実は、私はむし歯になったことがありません。これまでに歯を削られるような治療の経験もありません。そしてこの先も絶対に歯を削られたくありません。
すでにむし歯の経験がある方、残念ながら歯を失ってしまっている方、これからずっと今のいい状態を保ちたい方、“もうこれ以上歯を削らなくてもいい方法”をお教え致します。

二人三脚で一緒に歩みましょう。

瀧 幸郎

瀧先生は若いながら腕の良い歯科医師です。瀧先生の腕の良さは彼の感性から生まれています。

岡山市内に代々続く歯科のご家系のご子息なので、おそらくそれは血筋なのだろうと思います。
一般治療はもちろん、歯周病の外科処置、インプラントなども積極的に学んでおり、特に最近力を入れているのは矯正歯科です。
矯正歯科は、すでにアメリカには歯並びの悪い人ないないのではないかと思えるほど進んでいますが、日本も徐々にその方向に進んでいます。

歯並びが悪いのは恥ずかしいこと、という常識が少しずつ浸透してきているので、矯正に対するニーズは測りきれないほど大きくなってきています。
そんななかで「わたなべ歯科グループで矯正の出来る先生」をいまは目指してくれています。

飄々としていながらも、岡山の「24時間100キロ歩行」の立役者として大活躍の実績を持っているなど、院内にいても院外にいてもとても頼もしい先生です。

河本 泰之(こうもと やすゆき)歯科医師

岡山のみなさまこんにちは、歯科医師の河本です。

この度17年ぶりに岡山に戻ってまいりました。高校生まで岡山に住んでいましたが、人生の半分近くを県外で過ごしていたことを再確認し自分でも驚いています。
これからはゆたかグーループの一員として、岡山の方々のお口の健康を守るため、外来と訪問診療を担当させていただくことになりました。

虫歯の治療をするだけでは、数年後にまた虫歯ができてしまいます。なぜ虫歯が出来たのか原因を探り、患者様と協力してお口の健康の維持に努めていきたいと思います。

河本 泰之

このたび河本先生がメンバーに加わってくださったのは、不思議なご縁が始まりで、とある内科医の先生からのご紹介でした。

最初にお会いしたのは東京で、第1印象は「品のいい先生だなぁ」でした。以来何度かお会するたびに、先生の品の良さをますます実感しています。
歯科医師としてのキャリアもすでに十分で、実際に患者さんとの会話をみせていただいても、とくにかく優しく丁寧。こういう姿勢は仕事にも現れるもので、診療も極めて丁寧で患者さん思いです。

高齢者の方々にも好感を持っていただき、往診先でもすでに大人気です。2,3年したら開業したい、という夢をお持ちですので、長く勤務していただくのは難しいのかもしれませんが、私たちのお仲間でいてくださる期間にはきっと多くの患者さんを救ってくださる先生です。

片岡 晴華(かたおか はるか)歯科医師

歯科治療は痛そう、こわい、恥ずかしいなど、いろんな不安を抱えている患者様もいらっしゃるかと思います。

私は患者さんの気持ちに寄り添い、なるべく苦痛を感じることなく治療を受けていただけるよう心掛けます。そして、治療が必要にならないような美しく健康なお口を保ち続けるお手伝いができたらと思います。
小さなことでも何でもお話ししてもらえると嬉しいです。

片岡 晴華

外見も美しいながら、心も美しい、両面あわせ持った待望の女性ドクターです。

物腰やわらかく、勤勉でまじめで、そして明るい笑顔を絶やさない、まさに女性歯科医師の鏡のような存在です。今後大人気の先生になっていくことでしょう。

歯科医師経験はまだあまり長くはありませんが、手は器用で、手さばきは優しく、仕事は丁寧。実は歯科医師師というのは、その仕事の様を見ると今後どんな歯科医師になるのか、なんとなくわかってしまうものなのですが、その意味でも片岡先生はこれからを大いに期待できる先生です。
ひとことで言えば「スジがいい」。このスジの良さっていうのは天賦のものなので、歯科医師になるべく生まれてきた人に間違いありません。

詫間 江美子(たくま えみこ)歯科医師

人は誰でも楽しい人生を送りたい、生活を豊かにしたいと思っているのではないでしょうか。歯は口・顔を変え、表情を変え、より豊かな人生を送る基本の1つと思われます。
故にご自身の健康を保つためには、歯(口腔内)の治療と予防(メインテナンス)は非常に大切です。

私は女性歯科医師としての経験を生かして、少しでも皆様の健康の維持に協力していきたいです。

詫間 江美子

「わたなべ歯科で仕事をしたい!」と言ってくださり、通勤に1時間以上もかかるのにもう何年も勤務してくださっています。
その優しい雰囲気からは想像もつかないほど実はエネルギッシュで、そして仕事はすこぶる丁寧なので、詫間先生のファンが後を絶ちません。多くの女性ドクター希望の患者さんに大人気の先生です。

平川 聖(ひらかわ せい)歯科医師

“水曜日の先生”こと、平川聖です。

午前中は主に訪問歯科診療を担当しています。訪問先では伺う先々での患者様やそのご家族たちとの出逢いとつながりを一番に考え、自立されている方から寝たきりの方、その介護をされている方々にも信頼され、安心して診療を受けていただけるよう努力しています。

午後からは医院に戻って外来の患者様、特にお子様を担当しています。歯科医院に通うのが楽しみになるように、できる限り治療に対しての恐怖心を取り除いてあげ、歯科医院のイメージを明るく楽しく、「早く歯医者さんに行きたい!」と言ってもらえるように日々の診療に細心の注意を払います。

また、お子様と同様に保護者の方々ともしっかりコミュニケーションを図り、ご家族の不安もできる限り取り除けるよう心掛けています。

平川 聖

平川先生の人望は、そのひとなつこさにあります。
他意のない先生でどんな人にも対等に接することができる、まれな能力を持った先生だと思います。

歯科医師としても、その医療に望む姿勢は常に患者さん目線です。いつも改善できることはないかと考えているので、先生の周りは新しいアイデアにあふれています。
訪問診療では、訪問先施設の人気者で、ご高齢の方々などは平川先生の往診を楽しみに待っています。院内でも人気者で、くったくのない笑顔で皆を癒してくれています。

石光 哲郎(いしみつ てつろう)歯科医師

矯正歯科担当・非常勤

矯正歯科を専門にしています。歯並びでお悩みの方、相談だけでも受けております。お子さまはもちろん成人の方まで、お気軽にご相談下さい。素敵な歯並びのために協力できたらと思っております。

※第2木曜日午後・第3土曜日午後・第4木曜日午後が矯正診療日です。

石光 哲郎

歯科衛生士Dental hygienist

片岡 真由美(かたおか まゆみ)チーフ 歯科衛生士

私は、患者様やスタッフなど、人と人との関わりを大切にしたいと思っています。
せっかく何かの縁で出逢えたのですからその出逢いを大切に!愛をもって皆様にお口の健康からの幸せをサポート出来たらなと思います。
その為に私達は、日々スキルアップに努めています。
患者様に対する愛は誰にも負けません!

歯科医院ってあまり良いイメージをお持ちでいない方も多いと思います。ですが、そんな方に少しの癒しを感じて頂けるような場の提供が出来るよう努めたいと思います。

片岡 真由美

片岡さんは、見た目の通り、とても心根の優しい女性で、患者さんを自分の家族かそれ以上に思うことが普通にできる、たぐいまれな、ほんとうに素敵な歯科衛生士です。
「子供が好き」と自分でもよく言っていますが、子供だけでなく大人に対しても、こころからの思いやりを持って接する姿をよく見かけます。
技術研鑽にも怠りがなく、また人間心理などの幅広い分野に興味を持つなど、積極的に学ぼうとする姿勢はさすがにチーフだな、と思わされます。
まだまだ若い頃からわたなべ歯科クリニック衛生士グループのチーフとしてもう何年も活躍してくれていますが、彼女をチーフに抜擢したのは皆との調和を取ることのできる天性の感性を持ち合わせているからでした。

すでにファン患者さんの多い片岡さんですが、これからさらに円熟するに従ってますます彼女のファンは増えることと思います。

村田 順子(むらた じゅんこ)歯科衛生士

当院に勤務して多くの患者様と出会い、大きな学びを得ました。歯科衛生士として、仕事の醍醐味を感じています。
職場の環境が整っており、勉強の場を多く与えていただき、私は学ぶことで自分に自信を持つことが出来ました。本当に感謝です。自信を持って「歯周治療」という歯科衛生士本来の仕事をする事が出来ます。
そして患者様と二人三脚で進むことにより患者様の笑顔を見る事が出来ます。それは私の喜びであり、歯科衛生士という仕事は私にとって天職です。

一社会人として、女性として、当グループの母としてスタッフの成長を見守り共に前進していきます。

村田 順子

歯科衛生士は、その仕事を早くに諦めてしまって復帰することの少ない職業と言われていますが、村田さんは結婚出産子育てを経て、家庭と仕事を両立させ、もう長いこと歯科衛生士として第一線で活躍しています。

わたなべ歯科での経歴も長く、往診分野でチーフを務めたこともあり、その頃には「わたなべ歯科クリニックの顔」として往診先の施設の方々に愛されていました。

わたなべ歯科クリニックは今ではますます往診が増えてきていますが、その道筋をしっかりと作ってくれたのは村田さんです。
往診担当に一区切りした後には、さらに自分のスキルアップのために年間の研修コースを受講したり、また後輩指導に携わったりと、キャリアを重ねてきた結果、今ではわたなべ歯科クリニックになくてはならない大先輩として、スタッフからも患者さんからも大切にされる存在です。
患者さんのファンがたくさんいる歯科衛生士です。自称「ワタナベの母」だそうです(笑)。

豊福 茜(とよふく あかね)歯科衛生士

みなさんはいつまでも自分の歯で食べることが出来、困ることなく過ごしたいですよね。私は小さい頃から虫歯治療によく通っていました。
予防をするという考えは全くありませんでした。 ですが、予防をすることで防げることがあります。

みなさんのお手伝いをします。

豊福 茜

豊福さんは期待の大型新人です。

勉強熱心、加えてユーモアにあふれいて、ひとなつっこく、グループのアイドル的存在です。チャレンジ精神旺盛で怖いもの知らず、一方でよくよくものごとをしっかり考えてやりぬいていくしっかり者です。
今後歯科衛生士としてのキャリアをしっかり積んでいってくれるなら、いっぱしの優秀な歯科衛生士に育つことはまちがいなしです。
いずれはこのグループの「顔」になる人財で、わたしを含め先輩方からも熱い期待を集めています。

長田 友香(ながた ゆか)歯科衛生士

皆さんは歯科医院にどのようなイメージをお持ちですか?
私は病院嫌いもあり、痛いことをされる、キーンと嫌な音がするなど、こわいイメージしかありませんでした。
そう思われて避けていらっしゃる方も多いのではないかと思います。私もその1人でした。

皆さんが不安なく治療を受けられて、そして毎日おいしくご飯が食べられるように、歯を見せてとびきりの笑顔になっていただけるようにサポートいたします!

私自身もとびきりの笑顔でお待ちしておりますのでよろしくお願い致します!

長田 友香

お待ち下さい~!

藤本 喜美恵(ふじもと きみえ)歯科衛生士

子育てと寝たきりだった母の介護を終え、25年ぶりに歯科衛生士に復帰しました。
現在、患者様のお宅に伺ったり施設をまわったりと、訪問歯科診療を専門に勤務しております。

今までの経験がすべて活かされ、人生に無駄はないなと実感しています。おじいちゃんやおばあちゃんの笑顔が見たくて、毎日頑張っています。

藤本 喜美恵

訪問診療部門のボスとして、地域連携、他医療機関との連携を上手にしながら往診専門の歯科衛生士として大活躍をしてくれています。
高齢の方々への対応も素晴らしく、寝たきりの方だけでなくご家族、施設の方々からも信頼をおいて頂いています。往診では特には「訪問口腔ケア」という重要な部分を担ってくれています。
高齢者の死亡原因の第1位は肺炎ですが、そのなかでも「誤嚥性肺炎」の予防が叫ばれています。
口腔ケアが十分だと誤嚥性肺炎を確実に予防することがわかっているので、この分野で活躍してくれる歯科衛生士が欠かせません。

訪問診療部門は、その重要性と社会のニーズから年々大きくなってきているので、藤本さんの存在感はありがたい限りです。

金尾 直美(かなお なおみ)歯科衛生士

はじめまして!平成28年1月よりゆたかグループの一員となりました。
以前介護の勉強をした時、口腔ケアの重要性をヒシヒシと感じたのをきっかけに、現在は往診専門の歯科衛生士として、日々訪問させていただいています。
患者様を始め、ご家族・施設の職員の方々に信頼されるよう頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

金尾 直美

衛生士としての長いキャリアを活かし、このたび往診専門で我々のグループに合流してくれた、ありがたい存在です。
ひとことで言えば「オトナな人」で、仕事家庭をみごとに両立している、若いスタッフにとってはとても良い手本を見せてくれる人です。

物事をよく考え、優しい中にもしっかりした芯をもっているので、なにごとも任せて安心な衛生士です。高齢者は増える一方、つまりこの往診というジャンルで知識、技術を持った衛生士は今後もどんどん必要とされてきます。

金尾さんのような仕事のしかたは、家庭を持ちつつ仕事を両立させる歯科衛生士のありかたをみせてくれています。

白井 裕子(しらい ゆうこ)歯科衛生士(産休中)

お久しぶりです。
約1年産休を取り、息子もすくすくと成長し平成27年4月で1歳になりました!
息子との生活はドキドキとワクワクの連続で、心身共に 強くなったように感じます!そんな生活の中、食事やおやつの大変さも痛感する日々。以前より、母の目線でアドバイスできたらと思います!・・・が、新米ママなのでたくさんアドバイスも頂けたら、と思っております。

白井 裕子

高校生の時からアルバイトとしてチームの一員として加わってくれた白井さんです。

なので若いのにもかかわらず最古参にちかいスタッフです。歯科衛生士になりたい!といって目をキラキラさせてアルバイトに来てくれた頃から、真面目で明るく決して愚痴を言わない、人の悪口を言わない真摯で誠実な姿勢をずっと変わらず持ち続けている、とても素敵な女性です。

学校を卒業しそのまま就職してくれて、どんどん美しくなってきたと思ったらいつの間にか素敵なパートナーを見つけて結婚し、出産し、さらにいままた少しづつ仕事に復帰してくれているという本当にありがたい存在で、まさに「わたなべっ子」の鏡のような人です。

いつか白井さんに「愚痴とか言うことないの?」と聞いたことがありますが「ありますよ」と言った彼女の明るい笑顔は、天使のような明るさでした。

山下 知子(やました ともこ)歯科衛生士

歯科衛生士になってから早いもので○十年以上になりました。これまで、多くの患者様や歯科で働く仲間と出逢い、経験し、学んできました。
途中、結婚、出産で専業主婦をしていた時期もあります。
そんな私がもう一度衛生士をやろうと思ったのは、やはりこの仕事が大好きだったからです。
さらに主婦業、育児を経験したおかげで、患者様へのアドバイスも、より実感がこもったものになりました。
衛生士として、患者様の笑顔を見られる事を何より幸せに思います。
当院でさらに多くの人との出逢いを通して、患者様のお口の健口を守るお手伝いをさせていただきます。

山下 知子

歯科衛生士という職業が大好きな山下さんは、主婦業をしながらのパート勤務をもう長く続けてくださっています。
「笑顔のきれいな人は心もきれい」といいますが山下さんはその典型のような人です。
診療室でも人気者で、最近では訪問診療にも携わるようになり、訪問先の施設でもその笑顔が大人気の歯科衛生士さんです。
よく気のつく人で、しかも明るく前向き、そして優しい性格に加えなんといってもくったくのない素直さが山下さんの最大の魅力だと思います。
誰もが好きになってしまう、そんな素敵な女性です。

正 美貴(しょう みき)歯科衛生士

2015年春から当グループに仲間入りしました。
同期の新卒2人と比べるとややフレッシュ感に欠けますが(笑)どうぞよろしくお願いします。

歯科衛生士になったのは数十年前…結婚を機に一旦仕事を辞め、出産、子育て、犬の世話などを経てパートで徐々に復帰し現在に至ります。
そんな人生経験が少しでも仕事に活かせ、お役に立てたらと思います。

正 美貴

おちゃめでしっかりものの正さんです。

家庭、子育て、仕事をそれぞれの役割をきっちり務めながらも、仕事上での新しい学びをひとつひとつしっかりと手に入れていく姿はぜひ若い連中に見習って欲しい姿です。
医院にもうひとりアイドルが増えたかのようなおちゃめさに加えて、意外にデジタルアイテムに強く、その点でも皆を楽しませてくれます。

お酒を飲んでの(飲まなくても!?)ぶっちゃけトークはなかなかユニークで、いい意味でのムードメーカーの役割を果たしてくれています。

歯科助手Oral assitant

宮本 由紀子(みやもと ゆきこ)歯科助手

皆さんにとっての納得のいく治療とはなんでしょうか?治療が丁寧なこと、むし歯が再発しにくいこと、しっかり説明をしてくれること。きっと、お一人お一人違うはずです。
いろんなお話を聞かせていただく中で、あなたに合った一番満足のいく治療を見つけていきませんか?

「こんなこと聞いてもいいのかな?」と思うようなことも、遠慮なくお話しくださいね。

宮本 由紀子

宮本さんはとてもパワフルなエネルギーの持ち主で、本当は仕事三昧をしたいらしいのですが、今は子育てに奮闘しつつ仕事の両立を頑張っています。
歯科助手の経験件数も長く、知識も経験も豊富で、わたなべ歯科クリニックの姉御肌、そしてなくてはならない司令塔です。

職種は「フロアマネージャー」といって診療室全体がスムーズに進んでいるかどうかを常にチェックしたり、初診患者さんのお話をお聞きする「ファーストカウンセリング」を行うカウンセラーとして活躍したりと、多彩な業務をこなせるのは彼女の能力の高さゆえです。

景山 結花(かげやま ゆか)歯科助手

主に診療のアシスタントをしています。
私はとにかく、楽しいことが大好きです♡大切な患者様たちにも、いかに楽しくそして心地よく歯科に通っていただけるか…そう思って、歯科を身近に感じていただく為のイベントの企画にも力を入れています。
特にお子様を対象にしたイベントに力を入れています。

むし歯から歯を守る“はぴ☆すまキッズクラブ”。小さいうちから歯科衛生士を担当制にし、しっかりリスク管理をさせていただいています。
『いつものお姉さんに会いに行く!』と来院するお子様もたくさんいます。
他にも歯科医院の職業体験“キッザニア”を立ち上げ、子供たちに歯科の仕事を体で体験してもらうことで“歯科は怖いところでも痛いところでもないところ”ということを伝え続けています。

当院はスタッフも実感するお家の様な居心地の良さがあります。 歯科のことはもちろん、皆様の楽しいお話も是非お聞かせ下さいね♪

景山 結花

診療室内でドクターの診療補助を中心に活躍してくれている景山さんは、とてもシャイながらも人を思いやる力が抜群に高い女性です。
時にとてもおもしろい発想を院内に持ち込んでくれるので、医院を活気づけるすごい力を持った歯科助手です。
いまは「歯科助手のプロ」を目指ざすため、その研修に毎月東京に通っていますが、そんなエネルギーが彼女にはあります。

これから医療者として女性として、キラキラ輝いていくことと思います。その先にはいったいどんな世界が彼女に待っているのか、いまから目が離せないスタッフです。

尾端 里香(おばた りか)歯科助手

私は歯科助手として、アシスタントをメインに仕事をしています。

仕事をしていく中でいつも〈気配り、心配り〉を意識しています。
先を読み、ドクターがスムーズに治療が出来るように心がけています。

患者様に安心して通っていただけるよう、これからも〈気付く力〉を付けていきたいと思っています。

尾端 里香

お待ち下さい~!

溝口 久枝(みぞぐち ひさえ)歯科助手

患者様のお口の中に入る器具等の滅菌消毒、また、院内の整備整頓を担当しています。
患者様が健康に笑顔で過ごして頂けるよう、少しでもお手伝いできたら嬉しいです。
自分のできることにできる限り取り組んで快適な環境づくりを致します。

溝口 久枝

夕方のパートとして、いちばん忙しい時間を助けてくれている溝口さんです。

母のような笑顔で、雑用ばかりなのにひとことの愚痴も言わず、いつも淡々とそしてしっかりと仕事をしてくれています。

時折の急なヘルプの要請にも応えてくれて、本当に助かる存在です。

スタッフからは頼れるお姉さんとして慕われています。

物静かな方ですが、芯のしっかりした、誠実で、別け隔てなく誰とでも接することのできる方で、いてくれると安心、いてくれるだけで信頼感をかもしだす、安心して頼れる存在です。

受付・アシスタントAssistant

中村 友美(なかむら ゆみ)受付

最初に患者様とお会いする場である受付をさせていただいています。

受付は患者様とお話をする中で学ぶことがたくさんあります。お一人お一人と向き合い、患者様の気持ちに寄り添えるような場を提供出来たらと思っています。

私は前職で幼稚園教諭をしており、子どもが可愛くて仕方ありません!!わたなべ歯科クリニックはお子様もたくさんご来院くださるのでいつも癒されています。
ベビーシッターに入ることもあるのでその時は安心してまかせてくださったらなと思います。

患者様を気持ちよく迎え入れ、気持ちよく送り出せるように明るい笑顔で頑張りますのでこれからもよろしくお願いします。

中村 友美

元幼稚園教諭、社会人経験者というだけあって、組織でどのように仕事をしたらいいか、ということを肌身で学んできた中村さんは、しっかりもののお姉さん、といったイメージです。
もちろん子どもの扱いは大の得意、ひとなつこく、やさしく、頭の回転も早いので歯科助手という仕事は中村さんにはピッタリだと思っています。

これから経験を積んでいくに従ってますます活躍の場を広げていってくれると思いますし、やはりわたなべ歯科の顔になっていって欲しい人財です。

西川 可奈子(にしかわ かなこ)受付

2017年4月からゆたかグループに仲間入りしました!
今まで美容関係で接客の仕事をしておりましたので人と関わり、お話をするのが大好きです。

初めて歯科に勤めますので、まだまだ分からない事だらけではありますが、気さくで明るい先輩方に見守って頂きながら日々勉強させて頂いております。
初心者だからこそ皆様に1番近い感覚で、歯科に対する不安やお悩みなどをお聞き出来るのではないかと思います。
身長170cmの大柄女子です!

受付におりますので、いつでも声をかけて下さい♪(笑)

西川 可奈子

お待ち下さい~!

保育士(ベビーシッター)Babysitter

田村 紗代(たむら さよ)ベビーシッター

2017年4月よりベビーシッターとして勤務することになりました。

前職は保育士をしており、とにかく子どもが大好きです。

「歯医者に行きたくても小さな子どもがいるからなかなか行けない!」
そんなお母さんのお役に立てるように、そして子どもたちが安心して過ごせるように優しくサポートしていきたいと思います。

田村 紗代

お待ち下さい~!

理事長と歯科衛生士と患者様の本音トーク
診療をご希望の方
お問い合わせ