岡山市南区の歯科医院わたなべ歯科クリニック

お問い合わせ

スタッフ紹介

理事長(院長)

渡辺 豊(わたなべ ゆたか)理事長(院長)

群馬県前橋高校をでて、岡山大学を卒業後、予防歯科学講座に残って勉強しました。その当時は「予防歯科を選ぶなんて、なんて変わり者だ」と言われました。
当時は歯を削ったりかぶせたりするのが花盛りだった時代に「けずってはダメ、むし歯にならない方法、歯周病を歯ブラシでなおす」何ていうのを勉強するのは同業歯科医から「歯医者という職業を世の中からなくすつもりか」という非難さえ受けた時代でした。
大学をやめて一般歯科治療に携わってみると、予防の概念があまりに欠落していることに愕然としたのです。開業する時「予防歯科医院をめざす」と標語を掲げ、それは今でも変わらず一貫しています。

渡辺 豊

歯科医師Dentist

小川 裕一郎(おがわ ゆういちろう)歯科医師

広島出身、西の最果て長崎の大学を卒業し、この度岡山初上陸です!

岡山で有名なものってなんだろう?モモ、マスカット、きびだんご…。何を隠そう私は食べるのが大好き!
岡山の美味しいもの、色々教えてください!美味しくごはんが食べられる幸せをみなさんに届けられるよう、誠心誠意尽くしていきます。
そして、岡山で有名なもののひとつが"歯医者"となるように、みなさんに自慢していただける歯科医師を目指します。

小川 裕一郎

ファッションセンス抜群な小川先生はなにかにつけてこだわりのある若いドクターです。

すこぶる頭の回転が早く、機転もきき、学習意欲も抜群です。なにごとも自分からどんどん積極的に取り組む姿勢はとてもエネルギッシュで、近いうちに「名医」とよばれるドクターになるのだろう、と思わされます。

患者さんに望む姿勢も真摯で、丁寧で、患者さんのためにできることはなんでもする、という医療人のココロを兼ね備えた先生です。

また意外な発想を次々と披露してくれるので私としても目が離せません。

赴任時に「”岡山の歯医者といえばわたなべ歯科だよね!”と言われる医院にするために、私が先頭を切ります!」と言った言葉には正直、感動させられました。

阪木 秀之(さかき ひでゆき)歯科医師

月に2日程度、大阪より勤務しています。
患者さんと歯科医院との関係は 長いお付き合いになります。
ひとつひとつ手仕事で治療が完了したら、それから長いメインテナンスに入ります。
ですから、いつまでも長く信頼できる歯科医院をお選びください。

私は患者さんが初めて医院にお見えになった時、
「この方とは一生のお付き合いになるかも知れない」という気持ちで臨んでいます。
治療計画にしても、実際の治療にしても、その後のメインテナンスにしても、その人の 10年先、20年先を見据えたものでないといけないと考えます。

そのための勉強、そのための技術、そのための努力だと思って研鑽してまいりました。
「歯科治療」特に入れ歯、かみ合わせでお悩みの方、ぜひ一度ご相談ください。
少しでもお力になれたら と思っております。

阪木 秀之

とある会で、たまたまお隣に阪木先生がいらっしゃって、それをご縁にして、すでに数年間にわたり、大阪からはるばる岡山までお越し下さり、我々グループの補佐役として、ご意見番としての役割を担ってくださる、たいへんありがたい存在です。
もちろん、本業はインプラントを中心とした、おおがかりな治療。得意な分野は「咬合」。複数歯に渡るかぶせや、部分義歯、全部義歯、そしてもちろんインプラントをからめた治療技術は舌を巻くほどです。たとえば、いままで阪木先生が診てきたインプラント症例数は、大阪という大都会だからこその数。岡山の開業医では決して経験することのできない経験数に裏打ちされた診断、治療をみたときに私は「一生かかってもこの先生のインプラント技術には追いつけないな」と思い、それ以来、私の手に余る難易度の高い症例はすべて阪木先生にご相談させていただいています。

そういう意味で、この地方都市岡山で、阪木先生の治療を受けるチャンスがあるというのは、じつはスゴイことなんです。もっと多くの人にこの事をお知らせしたいと思っています。

兒玉 直紀(こだま なおき)歯科医師

毎週月曜日にYes! Dental Officeで勤務しています。

普段は岡山大学で外来診療だけでなく,学生や若手歯科医師への指導や研究も行っています。
入れ歯、インプラント、顎関節症などを専門としていますが、ここでは矯正治療以外の全ての治療を担当させて頂いており、親知らずの抜歯や特殊な外科治療なども行っています.

私は常日頃から、コミュニケーションと治療前後の説明を重要視しています。
治療を受ける前は何かと不安に感じることとが多いと思います。
色々悩む前にまずは率直なお声を聞かせて下さい。
またどんな治療にも必ず利点・欠点があります。

事前に十分説明させて頂き、納得して頂いた上で、皆様にとっての最善・最良の治療を提供したいと考えています。

兒玉 直紀
  • 日本補綴歯科学会 専門医
  • モントリオール大学(カナダ) 留学
  • 岡山大学病院 咬合・義歯補綴科 外来医長
  • 歯科医師臨床研修指導歯科医

お待ち下さい~!

歯科衛生士Dental hygienist

大野 綾子(おおの あやこ)チーフ 歯科衛生士

豊かな人生を送るために「健康でいる」という事は重要になってくると思います。
昨今、情報が氾濫している中で、本当に必要な情報を見極めるのが難しくなっています。

私はパーソナルデンタルコーチとして患者様お一人お一人に合ったその方にその時必要な情報を的確にお伝えし、共に考え、健康についてのサポートを行っていきたいです。
また、歯科衛生士という職業を通して、出逢えた方々に、より健康に、そしてより豊かな人生を送ってもらえるためのお手伝いをさせていただけることが喜びであり、何よりのやりがいと感じています。

大野 綾子

歯科衛生士としては今やベテランの域に達した大野さんですが、決して偉そうにせず、でしゃばることなく全体を調整する力に長けています。
これは感性と頭脳が抜群に高いレベルにある証拠です。

衛生士チーフとしてその能力を発揮してくれているのと同時に、患者さんからも可愛がられ、それゆえに患者さんからたくさん学ばせていただけるという、とても素敵な素質を持っています。
またインプラント、矯正治療という、特に複雑な手技を必要とする業務のリーダーとして新しいことにどんどん取り組んでく積極性にも優れています。
インプラントも矯正も、といった複雑な治療計画がある患者さんに対して綿密なコーディネートをする能力もあり、多くのドクターから厚い信頼を寄せられています。

丸山 恵理(まるやま えり)歯科衛生士

新卒からわたなべ歯科で働き始め、勤続年数10年以上になります。
渡辺理事長に出逢い、歯科衛生士の師と出逢い、そしてこれまでにたくさんの患者様と出逢うことができました。出逢いの数だけ気づきと学びがあります。
たくさんのご縁のなかで、歯を守るプロフェッショナルとして、女性として、ひとりの社会人として、さまざまなことを学びました。

私の歯科衛生士としての今後のテーマは「還元」です。
多くのご縁の中で得た、経験、知識、技術を患者様へ、そして医院へ還元し、より充実した明日を過ごすきっかけをご提供できる人財になりたいと思っています。
「出逢えて良かった」と感じていただけるように更に学びを深めていきたいです。

丸山 恵理

「衛生士を教育する衛生士」にまで育った丸山さんですが、年々学びに対する意欲が増していて、今や「わからないことは丸山さんに聞こう!」というくらい様々な情報を持っています。
長い期間厳しい研修を受け、そこで培った技術、知識、人間性がいま花開いています。

歯科衛生士が携わる「歯周病の初期治療」「予防定期管理」の能力は、ただ技術が高いだけではなく、その患者さんの個性をしっかり見極めた上でのものなので、患者さんからもとても高く評価していただいています。
またその経験などを活かし後輩指導を、朝練などを中心に積極的に取り組んでくれており、丸山さんのおかげで歯科衛生士を教育するシステムが確立しています。

グループのメンバーの役に立ちたい、と言ってくれる、そして美人!という、とてもありがたい存在です。

溝川 昌子(みぞかわ まさこ)歯科衛生士

皆様はこのホームページにたどり着くまでに何件の歯科医院を検索されましたか?
そのくらい多くの歯科医院の中から、当院を選んで足を運んでくださる方に『ここを選んでよかった!』と思っていただける仕事をすること、それが私のモットーです。
そのために少しでも多くの知識を身につけ皆様のお役に立てるべく、ホワイトニングコーディネーター(日本歯科審美学会認定)、ビューティーアドバイザー(日本アンチエイジング歯科学会認定)心理カウンセラー、メディカルアロマセラピスト(日本アロマテラピー統合医学協会認定)の資格を取得しております。

歯科衛生士という仕事は、私にたくさんの出会いを与えてくれる素晴らしい職業です。
おかげさまで私のまわりにはいつも、素敵な人や尊敬できる人が大勢いて刺激をもらっています。
そんな幸せに感謝しながら、皆様のお口の健康づくりのサポートをしていきたいと強く思っています。

~心と体の健康は、お口の健康から~ その実現のためにがんばります!

溝川 昌子

多方面にわたって様々な勉強をしつつ、歯科衛生士としては大ベテランなのにもかかわらず、さらに基礎を固めるべく年間の研修コースを受講するような、向上心とバイタリティーあふれる歯科衛生士です。
わたなべ歯科に来てまだ年数は少ないものの、すでに安心して患者さんを任せられる安定感があります。
好奇心旺盛でさまざまな分野で勉強を重ねてきたので、有用な知識をたくさんもっています。 それを活かして歯科衛生士業とミックスさせる・・・。
その能力はいまから花開きますので、いったいどんなことのできる衛生士になるのだろうととても楽しみです。みなさんも楽しみにしていてくださいね。

廣山 雅子(ひろやま まさこ)歯科衛生士

私と関わることで、患者様に「ここの歯科医院に来てよかった」「出逢えてよかった」と思っていただけるような関わりができる歯科衛生士でありたいと思っています。
勇気を出して来院してくださる方、お忙しい中でも時間を作って来院してくださる方。様々な方の痛みや苦しみ、喜びや楽しみを共感し、共に頑張っていきたいです。
そのために歯科衛生士の技術はもちろん、人間性を磨くための努力も日々続け、形にしていきます。

私はとってもポジティブでプラス思考です!ぜひお気軽にお話しくださいね!

廣山 雅子

これほど真摯に仕事に向き合う人はいないのではないか、と思えるほど真面目に仕事に向き合う廣山さんは、これからが旬の歯科衛生士です。

人の心に寄り添うことのできる共感性に優れた資質は患者さんへの姿勢に現れていて、患者さんの人生に寄り添うような思いで診療に当っている姿をよく見かけます。
様々な患者さんの様々なライフステージにおいて、いつも患者さんの背景を感じながら診療に臨んでいるので、やはり廣山ファンが跡を絶ちません。
また子供からの評判も高く、頼りになる優しいお姉さんとして大人気です。

安原 玲子(やすはら れいこ)歯科衛生士

2017年の春から仲間入り致しました。
素敵なスタッフの方、患者様の元で日々たくさんのことを学ばせて頂いています。患者様に安心して診療を受けてもらえるようにこれからも努力していきます。

どんなに小さなことでも話していただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

安原 玲子

お待ち下さい~!

歯科助手Dental Assistant

川橋 直美(かわはし なおみ)歯科助手

私は歯科助手として歯科医師の治療アシスタントをしながら、口臭治療を担当しています。
口臭治療の本家である、大阪のほんだ歯科に研修に通い、口臭の無臭化について徹底的に勉強をしてきました。
たくさんの方の口臭を嗅がせていただき、今では臭いの表現力はピカイチです!(笑) 口臭が気になる方、どうか恥ずかしがらず、遠慮せず、私にご相談ください!
お悩みの解決、そして口臭の無臭化のお手伝いをさせていただきます。

口臭治療もそうですが、私は何でも興味があることはとことんやらないと気が済まないタイプです!27歳の時には半年間かけて念願の世界一周旅行に行ってきました!
旅行が大好きで、特に現地の人の暮らしや異国の方とのふれあいにとても興味があります。
「ぜひここはおすすめ!」とか「○人がおすすめ!(笑)」というのがあれば教えてくださいね♡

川橋 直美

私、渡辺の専属アシスタントとして活躍してくれる川橋さんは、私の最高の治療パートナーです。

アシスタントはドクターが最善の治療に集中できるようそのドクターの考える事を先取りして動けねばならず、その能力は感性の高さと頭の回転の早さに依存しますが、川橋さんのアシスタント能力は、そうとう治療スピードのすこぶる早い私をうならせるほど完璧です。
また歯科医院はものすごい数の細かな器具機材が氾濫していますが、様々なアイデアで院内の整理整頓に取り組んでくれています。

このような環境整備についてもですが、彼女はいったん決めたら努力を惜しまずとことんやりぬくタイプで、口臭治療の大家、本田先生の元に大阪まで通い直々に教えを請い認定士の資格をいただいて、いまは第一線で口臭治療にあたっています。
口臭を大きな悩みの一つに抱えている人が実はとても多いのですが、彼女はそんな患者さんにしっかり寄り添って確実に結果を出しています。
いつも前向きで医院のムードを調整してくれる人です。

山木 尚子(やまき なおこ)歯科助手

保育士をしていた経験から、お子様との関わりは当グループでピカイチ!と自負しております。歯科の現場では“教育”も必要となってきます。

幼いうちから歯科に対する恐怖心をなくし、自分で自分の歯を守れるよう、お子様はもちろん保護者の方へのサポートも全力で行いたいと思っています。また、訪問歯科でのアシスタント業務もしています。
上は90歳代の人生の先輩から、下は生後数か月の赤ちゃんまでとても幅広い年齢の方と触れ合うことができ、大変充実した日々を送れていることに、改めて当グループの一員として迎えてもらえたことに感謝です。

山木 尚子

保育の現場を飛び出して、歯科医療の世界にやってきた山木さんだからこそできることが、実は歯科医院にはたくさんあります。

小さなお子さんを抱えたお母様は歯科医院に通いたくても通えない環境にある方が多く、そのせいで子育て中に歯を悪くしてしまう女性がかなりいます。
安心して子供さん預けて歯科治療ができたら、という希望を叶えてくれるのが、彼女が培ってき保育の経験です。

彼女のベビーシッターには定評があり、とても喜んでくださるお母様が多くいます。
また一方で歯科治療のアシスタントを仕事のメインにしていて、いまは訪問診療のアシスタントとしても、元来の優しい性格、人当たりの良さ、ぬかりない治療の準備能力をいかして活躍をしてくれています。

今中 志保(いまなか しほ)歯科助手

2016年9月からゆたかグループに仲間入り致しました。

全く無知な歯科の世界に飛び込みました。レベルが高く責任感に溢れるこのグループで毎日さまざまな勉強をさせて頂いています。

少しずつにはなりますが、歯の事、歯科助手の事、患者様の事、歯科医院の事を学んでいきますのでどうぞ 宜しくお願い致します。

今中 志保

お待ち下さい~!

井上 未来(いのうえ みらい)歯科助手

2017年よりゆたかグループに仲間入り致しました。

ゆたかグループの皆さんは仲間意識が強くいつもスタッフ同士助け合い患者様がスムーズに診療できるよう連携がとれています。

来院される患者様がよりよい診療を受けられるよう私も笑顔で勤めていきます。

井上 未来

お待ち下さい~!

歯科技工士Dental Technician

田中 宏(たなか ひろし)歯科技工士

患者様方のニーズに沿った技工物を、治療の一部でデリケートな口腔内に入るものとして認識し、丁寧・確実に患者様に納得していただけるものを作製致します。

単に被せものや義歯を作るだけの技工士ではなく、当院は患者様のお顔を拝見した上で、笑顔の患者様をイメージしながら技工物を作製していけること、また、自分の作った作品で患者様が喜んでくださる姿を自分が拝見できることがここでの技工士としての醍醐味でもあり、やりがいでもあります。
患者様の声の聴ける歯科技工士として頑張ります。

田中 宏

イエスデンタルオフィスのオープンとともに仲間入りしてくれた田中さんは、それまでも「自費の審美」を中心に腕を磨いてきた技工士です。
たとえば、貴金属の部分かぶせ、前歯のセラミッククラウン、などなど自費審美のジャンル、様々なものを作成してくれますが、その作品の完成度はすこぶる高く、患者さんもびっくりするほどの精度で作ってくれます。

患者さんのお口の中での調整がほとんど不要で、入れたあとの違和感も全くない、と言われるほどです。
私自身、なかなかここまでの腕を持った歯科技工士に巡りあったことがありません。
巷には多くの技工所があり、多くの技工士がいますが、この「かぶせは田中くんが作って!」と他のだれでもない彼を指名することはしょっちゅうです。
グループにとっては無くてはならない存在です。

マネージャーManager

樋口 夕希子(ひぐち ゆきこ)マネージャー

一般企業での社会経験を経て、わたなべ歯科クリニック、Yes ! Dental Officeの受付業務を全う後、現在は当グループの統括マネージャーとして、人財育成、マネジメント、マーケティング、また院内外の広報・デザイン等も担当しています。

“人を輝かせることで自分自身も輝く”ということにやりがいと喜びを感じ、スタッフ1人1人の個性はどんなところか、その素晴らしくて独特な個性をどのように活かしてあげられるかを考え、皆が一番自分らしく輝ける環境づくりを目指しています。

たくさんの出逢いの中で、「この人に出逢えてよかった!」と一人でも多くの人に感じてもらうこと、また、生きていく上でのいいインスピレーションをたくさん与えていける人になります。

樋口 有希子

樋口さんは他業種で社会経験をした後、歯科の業界に入ってきた人です。

まず彼女から教えられたのは「仕事はどのようにするか」というとても大切なことでした。
彼女の入社からわたなべ歯科クリニックの医院改革が始まり、分院のイエスデンタルオフィスの開設につながりました。
マナー接遇に始まり、様々な資質の開発、そしてさらには「人間性」に至るまで、学びの幅は広く、全国の歯科受付さんの憧れのモデルにもなっています。

各方面で大好評の「ニュースレター」は彼女が一手に担って作成してくれています。現在は受付兼、グループを統括するマネージャーとして活躍してくれていますが、芯が強く、他人への配慮がすこぶる深いレベルで出来、明るくパワフルな樋口さんは、これから歯科業界を超えて活躍することになると思います。

フロントFront

本田 沙代(ほんだ さよ)フロント

前職がウエディングプランナーだった事もあり、人との対話、接客が大好きです。フロントではイエスデンタルオフィス特有のラグジュアリーで落ち着いた環境の中で、患者様とのコミュニケーション、お一人お一人との対話を大切にしています。
患者様自身のお話はもちろん、ご家族のことまで色々伺える事をいつも楽しみにしています。
その中でも日々気をつけていることは『気づき』のアンテナを張ることです。

患者様の声や表情などから変化や思いを感じ取り、それに対して敏感に対応できるよう心掛けています。

本田 沙代

歯科の受付業務はホテルのフロント業務よりもはるかに難しい、と言われます。
歯科業界に飛び込んで、四苦八苦しながらも確実に知識を増やし、歯科医院の中でもおそらく最高レベルのホスピタリティーを追求するイエスデンタルオフィスの顔となるべく毎日真摯に仕事に取り組んでくれています。

根が真面目で心優しく、人一倍繊細な彼女だからこそできる様々な業務は、経験を増すごとにどんどん洗練されてきています。
いまや樋口マネージャーの片腕に一番近い存在となっています。これからの成長をとても楽しみにしています。

福井 綾香(ふくい あやか)フロント

2017年5月よりゆたかグループに仲間入り致しました。前職ではアパレル業界で接客業をしておりました。

まず、私が大切にしている事は笑顔でいることです。歯科の世界はまったくの初心者ですが、日々気づきがあり、色んな事を勉強させて頂いております。
そして、毎日楽しく歯科の受付業務をさせて頂き、患者様の笑顔や心遣いに助けられています。
患者様に少しでも心地よく来院していただけるよう、お役に立ちたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

福井 綾香

お待ち下さい~!

小野 幹絵(おの みきえ)フロント

歯科の世界は全くの未経験ですが接客業の経験から、「人と関わり楽しく仕事がしたい!」と思い、2017年からゆたかグループの一員として迎えて頂く事になりました。

3児の母になった事から子供の歯について気になる事も増え、 歯科についての興味もたくさんある中少しずつですが日々勉強させて頂いております。
不安や気になる事何でも気軽に声をかけて下さいね。子育てなどのお話もできれば嬉しく思います!
少しでも患者様に安心して頂けるよう努力していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

小野 幹絵

お待ち下さい~!

緋田 加奈恵(あけだ かなえ)フロント

2017年4月よりゆたかグループに仲間入り致しました。

私は歯並びが悪いうえに歯医者嫌いな子どもだったので、幼い頃から虫歯とは長い付き合いをしてきました。
もともとイエスデンタルオフィスには患者として通院しており、働き始めた現在も治療の真っ最中です。

ゆたかグループで様々なことを学ばせていただく中で、歯の大切さを強く感じるようになりました。
フロントはお口の中を直接診させていただくお仕事ではありませんが、不安な気持ちを抱えてご来院される患者様を笑顔でお出迎えすることで、少しでも安心していただける心地よい空間づくりに努めていきたいと思います。

緋田 加奈恵

お待ち下さい~!

事務Office worker

坂本 裕子(さかもと ゆうこ)事務

“Simple is best”をモットーに生きる一児の母です。

物は必要最小限に、食事は素材に近い物を、自分がやりたいと思ったことはすぐ行動に移す。やりたいと思うから、やる。それだけです。シンプルライフは楽しいですよ♪
断捨離をするのが大好きで、ストレス解消にも役立っています。そのかいあってか、よく「健康的」と言われます。
以前は当院で歯科助手として働いていました。産休・育児休暇を経て、自分が今一番やりたいことは何か、自分は医院のために何ができるのかを考えた上で、パートの事務員として復帰しました。

今はこのゆたかグル―プの縁の下の力持ちとなって頑張っています。

坂本 裕子

歯科助手として現役バリバリから一転して結婚妊娠出産。
イエスデンタルオフィスのバックヤードの基礎を固めてくれた人です。発想が豊かで、しかもニュートラル。いつも坂本さんの発言にはハッとさせられます。

産休中に当グループの旧ホームページをみつつ、「これはいかん」と思い立ち、産休中にもかかわらず突然やってきてホームページの作り変えについてプレゼンしてくれました。
そのおかげでこの新しいホームページを作ることになったのです。

いつも仕事のことを頭の片隅に置き、なにかもっとよくできることはないかと、いつも頭のなかで検索エンジンが回っているような人です。
いまは産休明けてパートとしての勤務ですが、事務を中心にマルチプレーヤーとして活躍してくれています。
仕事のソツのなさはピカイチで、スタッフ全員のモデルです。

花井 直子(はない なおこ)事務

2013年に双子を出産し、この度復帰しました。今の悩みは、仕上げ磨きを嫌がる子どもの歯磨き。話しかけ、歌をうたい、鏡を持たせてみますが、うまくいかず。

やり方を知っているのと、実際にするのは違いますね。わが子は日々、出来ることが増え、楽しい毎日です。成長は嬉しいですが、少し寂しい気持ちも。皆さまと待合室で子育てのお話ができたらと思っています。

ぜひお声かけくださいね。

花井 直子

花井さんは裏方ですこぶる正確、かつ素早い事務をされる方です。

裏方さんなのでみなさんとはあまり接点がないかもしれません。歯科というのは表舞台は診療ですが、その裏では人事、労務、経理、接客、折衝、行政にまつわることなどなど、膨大な、ミスの許されない仕事が山のようにあります。
ほんとうに任せっきりにして安心な人財というのはそうはいないものですが、花井さんは、まさにそんな人財です。
マネージャーの樋口を支える貴重な人財でもあり、この人がいないとじつは我々は成り立たないんです。

理事長と歯科衛生士と患者様の本音トーク
診療をご希望の方
お問い合わせ